fc2ブログ

プロフィール

札幌エリート塾

Author:札幌エリート塾
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

楽しんでがんばってみましょう

なんやかんやと日記を書くのが難しいほどすることがありました。
仕事が完了すると、「日記を書こう」と思う前に「終わった~帰ろう!」と思って
帰宅途中で「日記書くの忘れた!」となっていました。

とはいえ昨日は書くべきだったのですが倍率が発表になりました。
もう昨日、今日と多くの先生がブログでコメントしていますので
そちらにお任せしようと思います。
ここで私が異なる見解を述べるのもどうかと思いますので
混乱をまねくのも良くない

人気のある高校への偏りが今年も大きいですね。
なぜその高校が人気あるのか
それは学校により異なるかと思います。
日本人は上か下よりも真ん中を好む傾向があり、それで集中している高校
ほんとに外部には良い評判しか聞かれない高校(通っている生徒に聞くとそうでもなさそうなのですが)

逆にどうしてこの学校が人気ないんだろう・・・
という高校もありますね。

これは10年ほど前のことなのですが
札幌のとある高校が学習や進学に力を入れていることをアピールしたい気持ちが強すぎて
学校説明会で「うちの学校は修学旅行でも勉強させます」と言ったところ
その学校のその年の倍率が恐ろしいほど下がったということがあります。

そして中学校で12月に行われる三者面談では
以前ほど
「君の成績じゃこの学校は危ないぞ」
などということを言わなくなったと聞いています。
基本的に生徒の希望をそのまま通すらしいです。

これでは総合ABCをいくら頑張っても意味がないような気がします。

ということで中学校でうまく分散してくれなくなったので
今後も人気のある学校に集中していくのかな

自分の人生の中で、道を自分で勝ち取るという経験はそうそうあるものではありません。
合格を勝ち取ることはもちろんですが、たとえ不合格でも努力したのなら
それは人生の財産です。

私は、楽しんで受験に取り組んでもらいたいと思っています。
あまり悲壮感出して頑張るより、自分の成長を感じ取れるような
そんな取り組みをしてもらいたいなと思っております。




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sapporoelite.blog.fc2.com/tb.php/1938-622a9ec9

 ホーム