FC2ブログ

プロフィール

札幌エリート塾

Author:札幌エリート塾
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

志村けんさん

志村けんさん
simura.jpg

この人はとても人気がある。
この人を悪く言う人はあまり見たことがない。

ドリフのコント
志村動物園

その人柄だろう
世間の人々や芸能界の人
みんなに愛されているように感じる。

きっとこの日記を読んでいる方もほとんどが好きなのではないかと思う。

生徒に聞くと、やはり志村動物園やバカ殿など
最近の印象が多いが
僕はそれらより「8時だよ全員集合」のコントにおける
「志村後ろ!」が一番印象に残っている。

お化けのコントやピラミッド探検などで
お化けやミイラ男が最後尾の志村けんさんの後ろからついてきて
観客席から「志村後ろ!」と声がかかるという
定番のパターンで
テレビを見ながら大笑いしたものだ。
志村後ろ

こんなネタもあるぐらい
simurausiro.jpg


これまで数多くの芸能人の訃報に接してきたが
今回ほど悲しいことはない。



でも、私は心のどっかでまだ亡くなっていないのではないか
そう信じている面もある。

というのも1990年あたりに
「志村けん死亡説」が流れたことをご存じの方はいらっしゃるでしょうか?
全員集合が終わり
その後「加とちゃんけんちゃんごきげんテレビ」が始まり
それも終わったころ
急にテレビから志村けんの姿が消えたことがあった。
それは社会が求めるお笑いが
志村けんさんのお笑いとあわなくなったということなのだが

そのころ志村けん死亡説が流れ
「確かに最近テレビで見ないもんな~」と納得していた時期があった。

今回もそんな死亡説じゃないの?
と信じたい気持ちもある。

志村けんさんのすごいところは
そのように一度ブームが終わりテレビに出ないようになりながら
また復活してきているところである。

あくまで自分のコントやお笑いにこだわり
古畑任三郎の犯人役のオファーも断っているそうだ。
だけど高倉健のじきじきオファーには断れず
「鉄道員」に出演せざるを得なくなっているところは微笑ましい。

お笑いの能力、人柄
自分の信じた道で再び脚光を浴びた志村けんさんの人生・・・

生徒が来てくれる、来なくなるなど
それで一喜一憂している自分への教訓のようだ。

この年になると
僕が子供のころ活躍していた方がお亡くなりになっていく
それはとても寂しいことだ。
今年は野村克也さんも亡くなり
悲しい訃報はそれだけにしてほしいと思っていたのだが
ここにきて志村けんさんとは・・・

でも志村けんさんやいかりや長介さんは
youtubeでコントを見ることができる。
ほんといい時代にった。
今見ても笑えるドリフのコントは素晴らしいと思う。
スポンサーサイト



コメント

僕は今年で高1ですが小さいころ8時だョ!とかは幼稚園辺りからずっと見てましたが個人的にはカラスの勝手でしょのイメージが強いです。(七つの子を知ったのは小学校中学年くらいから)
今まで笑いを届けてくれた志村さんは皆の中で生き続けると思います!

Re: タイトルなし

過酸化水素水様

コメントありがとうございます。高校進学おめでとうございます。高校でも頑張ってください。
若い人が全員集合を見ていると聞くと嬉しくなります。カラスの勝手でしょは普通に道路でカラスの鳴き声を聞くと頭の中を流れたりします。志村さんの笑いが頭の中で思い出され続けることで、志村さんはずっと生き続けていくでしょう。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sapporoelite.blog.fc2.com/tb.php/1525-a38fbbdc

 ホーム