FC2ブログ

プロフィール

札幌エリート塾

Author:札幌エリート塾
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

この時期の話題といえば

中1、2は定期テストが終わり
中3は公立入試まであと2週間
私立入試は真っただ中
こんな中で以前漫画で見た
アイスの実にサイダーかけて食べるを
昨日真似してみたら非常に美味しかった!
なんて話題を書くと
せっかく読んでくれている方が離れて行ってしまいそうで
やはりテスト関係になってしまう。

中学生はテストが返されているが
2学期のテストが難易度が上がっている分
失敗を生かそうという意識が強く
取り組みは非常にまじめだった。

それでも
勉強が得意な子と苦手な子
特に苦手な子は不得意科目の点数が安定せず
上は80点台なのに
下は・・・という子がいる。

中学の勉強では
そんな致命的になるほど得意不得意が生じるような
内容ではないので
その気になれば克服できる。
当初英語が2だった僕が最終的に得点源となったのが
良い証拠だと思う。

もしテストの点数にばらつきがあるのなら
覚えていてほしい。

どの教科も
上の科目の点数と同じだけの点数を
とることができる!


それだけの学力があるということだ。

ただそのためには真剣に勉強方法を
見直さないといけないよ!

他の科目より真剣に勉強した?
「苦手科目だから」って自分や周りに言い訳してない?
実は勉強時間に大きな差があったりするけど君は大丈夫だった?

得意不得意はありえないといっても
好き嫌いは生じるので
嫌いな科目の勉強を避けていては
克服することなどできやしません。

お母さまから「この点数はなんなの」と怒られたとき
「苦手だもん」と答えると
自己暗示がかかりますよ。
ほんとはやればできるのに
「自分はこの強化が苦手」と信じ込んじゃって
それが最後まで足を引っ張るみたいな・・・

苦手科目に関しては

次のテストは絶対できる
だって最近面白いもん

ぐらい言っとくほうがちょうどいいと思っています。

中2だって
あと1年あります。
中1なんか
あと2年もあるんですよ。

自分の可能性を信じ
苦手科目を自分から作らない
そんな感じでいきましょう。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sapporoelite.blog.fc2.com/tb.php/1492-15faa6ec

 ホーム