FC2ブログ

プロフィール

札幌エリート塾

Author:札幌エリート塾
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

熟長会とはなんぞや

11月24日に熟長会(塾長会ではないのです)という会合が開かれました。

札幌エリート塾の私も当然参加して
(なぜ当然なのかって?それは後ほど分かります)
午前10:00から午後17:00までの会合と
その後の懇親会をどの塾にも負けることなく
えらそうに語りそして飲んできました。

さてさて
そもそも熟長会とはいかなる組織なのか。

塾が単独で運営していると
ひとりの塾長では物理的に能力的にも
限界が来てしまいます。
結局マンネリ化していき塾のレベル自体下がっていくという
個人塾にありがちな現象が起きてしまいます。

そこでお互いの塾の運営方法・具体的な指導内容を
公開しあって高めていこうという組織で
お互いなんの遠慮もなく話せるように
それぞれの生徒数など秘密にしておきたいことも公開しております。
もちろん、熟長会として
こういう塾にしなさいなどという強制的なしばりはまったくなくて
各塾さんが各塾さんなりの塾を作り
そして今年はこういうことをやってこういう成果が出たよ!とか
それいーねー!うちもやろうかな!
ということを発表したり話し合う場です。

イメージとしてはいろんなお店が集まりあっている
商店街というイメージでしょうか。
○○商店街に行けば、美味しいお肉屋があって
新鮮なお魚屋があって、みずみずしい八百屋があって
品揃えマニアックな雑貨屋があって、
知的好奇心をくすぐる書店があって
評判の喫茶店があって・・・という感じの。

熟長会!というくくりで調べると
必ず、どんな生徒にもぴったりあう
理想の塾が見つかる
そういう場になるといいなぁと思っています。

まぁそんな会合がありまして
我が札幌エリート塾も参加してまいりました。
ちなみに塾だけでなく私立高校も6つ参加し教材会社さんも参加し
さまざまな情報交換をするのですよ。

午前10:00からは第1部として
ネクストという塾の竹林先生が
自分の塾の理念や目指す姿をプレゼンしてくれました。

ネクストさんは現在札幌に4つも教室を構える
すごい勢いのある塾です。
そのプレゼンを聞いて、その理由がわかりました。
とにかく面白い。引き込まれます。
内容も練られていて、そして要所要所でちりばめられた小ネタ(笑

その話をもとに各塾さんの意見交換です。
あっという間に13:00第1部の終了時刻となりました。
そして昼食会で、お弁当も届いたのですが
参加者の皆さんは自己紹介やお互いに語り合うのに熱中し
なかなかお弁当を食べようとはしません。
すごい盛り上がりです。

第2部はくじ引き用の箱があり
その中に各塾さんが質問を書くという内容でした。
質問に答えて欲しい人を指名する欄もあります。
それを私が1枚ずつひいて読み上げて、指名された人が答えるという内容でした。
これも盛り上がりましたね~

・・・ん???
なぜ高塚が質問を引くという重要な係を担当しているのかって??

それは私がこの熟長会を始めた重要人物だからです(笑

たまに熟長会のメンバーの先生が札幌エリート塾に来て
僕のことをそう紹介してくれるのですが
そのときの生徒の反応が
「えー」と人生でで一番驚いたような表情をします。
私、生徒から絶対にたいしたことない人物と見られているな・・・
といってもそんな重要なものではないんですけど。

とにかく盛り上がった熟長会となりました。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sapporoelite.blog.fc2.com/tb.php/1431-148e0827

 ホーム