FC2ブログ

プロフィール

札幌エリート塾

Author:札幌エリート塾
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

中3強化合宿1日目の事件

合宿1日目も夜になり
基本的に10:00以降は明日に備えて寝る時間
だけど残って勉強したい人はネクストステージといって
勉強できる時間がありました。
そこで札幌エリート塾は
テストに備えイオンの勉強をしようと
10時以降も授業をしていました。

そしてこのイオンの授業にはもうひとつ重要な秘密がありました。
実は2日目の8月19日に誕生日を迎える子(女の子)がいまして
みんな、12時まで起きてて「おめでとう」を言うんだと張り切っていたので
じゃあその時間までお勉強をしようということでして・・・
いちおう11時40分ころまで勉強して
いったん休憩し
もうすぐ12時だとなったところで
僕に突然の指令が生徒たちから出されました。
「ホワイトボードにメッセージを書きたいから
先生、○○ちゃん連れ出して」
※この○○ちゃんがお誕生日の子です。

と言われました。
ホワイトボードにメッセージを書く時間を考えると
すぐに連れ出さなければいけません。
なんでそんな大事なことを今言う(*`皿´*)ノ

と怒りがこみ上げてきましたが
なにはともあれ
悟られないよう○○ちゃんを連れ出さなければなりません。

「○○ちゃん、ちょっと教室出てくれる?」は不自然だな・・・
「○○ちゃん、ロビーで勉強するか・・・?も不自然だな・・・
どうしよう、まったく連れ出す言葉が思いつかない・・・
悩んでいる私の背後から
「早く」というオーラを感じ
私があせって言ってしまった言葉が
「○○ちゃん、一緒に外散歩しよっか?」

深夜の真っ暗な真駒内の外に
女子中学生を散歩に連れ出そうという
怪しいおっさんの図ができてしまったわけです・・・

そのときの○○ちゃんの3連続びっくりした表情がわすれられません・・・
おびえてたのかしらね・・・

えっ? えっ?? ええっっ???」(゚△゚;ノ)ノ


まぁそんなこともありましたが
残っていたユニバーサルCAIさんの生徒も一緒に
ハッピバースデートューユーを歌ってくれ
無事夜は更けていき
一日目は無事終了したとさ。

でも皆さん
かなりお部屋では盛り上がったらしく
次の朝の授業はかなり眠そうでした。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sapporoelite.blog.fc2.com/tb.php/1358-24b8a1e3

 ホーム