FC2ブログ

プロフィール

札幌エリート塾

Author:札幌エリート塾
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

異業種の方とのふれあい

塾の先生というお仕事は
知識はもちろん大事なのだが
実は仕事に必要なものの大部分は
「人間性」が大きな面を占めている。

塾の授業料の100分の1程度の値段で
わかりやすい参考書が買えるのに
塾になぜ通うかと言うと
やはり先生との触れ合いによるものが大きい。

むしろ、月額にすると参考書の10倍
年額では参考書の100倍もの授業料を
払っていただけるのかと考えるならば
その部分が大きいのだろうと思う。
人と人とのふれあいを通じて
学問を学ぶから、理解も深まり大きく成長できる。

塾の先生となってもやはり毎日勉強
そして意外なことに塾の先生同士のほかに
異業種の方と学ぶことが非常に多い。

いきつけの飲み屋さんがある。
そこは手品も見せてくれる。
そして、その手品がまぁすごい!
いつも感心していると、そこのマスターは
「うちのお客さんはほとんどが
常連さんの紹介なんです。
変なことをすると
紹介してくれた常連さんの顔に
泥を塗ることになっちゃいますから・・・」という。

札幌エリート塾も
昨年の10月以降からの半年で
新しく通うことになってくれた生徒さんは約40人
しかし、そのほとんどがお母様同士の紹介である。
そういう話を聞くと
「変な授業をして
紹介してくれた○○さんのお母様の顔に
泥を塗ることになってはいけない」と思う。
だから、いつでも真剣勝負である。
もちろん、無料体験時だけではなく
その子が通うことになってからも
気もちは一緒である。

プロとしての心構え
考え方
それはいろいろな職業から学べるし
この年ではあるが
いろいろ学んでもっと成長したいとも思う
スポンサーサイト



夏休み

あと1か月もすると
学校は夏休み
札幌エリート塾も
夏休みの特別時間割
いわゆる夏期講習会をおこなう。

今、大至急その日程を組んでいるところです。
もう少しお待ち下さい。

今年は小学生の日程は
夏は7月、冬は12月に固めてしまおうと思っております。
そのほうが保護者の方が帰省などしやすいと思います。
ただ、そうなると、講習会日程と
用事が重なった場合、ほとんど出れなくなってしまいます。
小学生は8月に振替日を設定しようと思っております。

さて、開始は7月26日からですが
前日の7月25日はお休みをいただこうとおもっております。
今年はけっこう本格的に健康診断を受けようとおもっているので
講習会の前日に受けてきます。

昨年は講習会中に
「帯状疱疹」にかかるなど大苦戦でした。
今年は元気に乗り切ります。

なお、やはり塾講師としての
最大の商売道具は「頭脳」です。
あまり優れた頭脳ではありませんが・・・

頭脳がきちんと動くよう
夏休みの終わりごろ
具体的に言うと8月24日に
頭脳の精密検査も受ける予定です。
そのため、この日の午前の授業はお休み予定です
〔小学校は2学期が始まっていますが
中学校はまだ夏休みです〕

商売道具のメンテナンスは怠らず。


夏のテキスト第一段

札幌エリート塾では
夏の講習会は7月
冬の講習会は12月に

一生懸命生徒を募集する・・・
ではなく
小5~中3の生徒に1冊
講習会用のテキストを解かせる。

そうなんです
ほかの塾さんのように
外部への募集活動はほとんどしません。
だって
この時期はテストが終わった後で
塾生をもっとも鍛え上げられる期間ですし〔中学生〕
いま、中学生を鍛えないなんてもったいない(笑

小学生は
1学期の内容が授業ではもう終えているので
前の学年も含めて総復習できる時期です。

この7月の1か月で
最低でも1回は
今までの総復習をすること。
そして、講習会に突入
講習会の授業も通常と同じく
「札幌エリート塾はとにかく全力です」

やはり、塾生へできることを精一杯やっていると
外に募集をかける余力がなくなります。

チラシもアイディア浮かばないし
外部に発注するにしても
打合せの時間ももったいないし

それなら、学習指示を与えている
テキストの進みぐらいや
わからない問題の説明や
フォローをしてあげるほうが
断然いいことだ!

そう思って生徒や保護者の方が喜ぶことだけに
専念しております。

一応ホームページには
講習会の案内を載せておりました。
しかし、
中1は定員まであと1名になっております。

なんか周辺の塾さんは
新しい校舎を建てたり
大手さんが近所にやってきたり

それでいてもいたってマイペース
運営は1人でやっているので
〔授業は他の先生にお手伝いしていただいてもらってますが〕
生徒重視でいたら
外部に広告を出す暇がありません。

とりあえず
周囲の魅力的な強力な素敵な塾さんたちに
つぶされないように
それをひとつのモチベーションとして
がんばります!


社長

今日は鯖央社長が塾にいらっしゃった。

今日は家が引越しのため
引越し業者さんがスムーズに出入りするため
ドアを開放しておく必要が有る。
そのため、逃走防止に塾にいらっしゃったのだ。

宅急便のお兄さん
コピー用紙を持ってきてくれたお兄さん
面談にいらしたお母様
そして生徒たち
全員にまんべんなく「シャー」と威嚇をし
お疲れになって、授業時間は眠っていた。

初めて
鯖央と生徒が対面したのだが
ただひたすらキバむき出しで威嚇していたのに
「かわいい」と感想が出たのにはびっくり

遊びに来たさばお

授業時間

金曜日の授業時間が
11時までとなったので
金曜日の日記が飛び飛びになる
可能性があります

日中にかけなければ
お休みになる可能性が大です。
お許し下さい。

なお、今度の24日の日曜日は
札幌エリート塾は
ゴールデンウィーク以来のお休みとなります。
ご了承ください

倍数の性質

倍数にはそれぞれ特徴が有るが
その中でも、インパクトも実用度も抜群なのは
3の倍数だろう。

3の倍数は、それぞれの位の数の和も3の倍数となる。
3の倍数の12や15は
12→1+2=3
15→1+5=6

これを利用すると
32564
32565
32566
どれが3の倍数かわかる。
すべての数を足せばいいのだ。

と、まぁこれは塾の先生の間では
知ってて当たり前の知識に入るのだろうが
生徒に初めて教えてあげると
すごい喜ぶ。

そしてあえて、他の倍数の性質は今日は教えない
「他の倍数もなにかしら性質があるかもね~」
と言って授業を終えてみる。
自分的には9の倍数
特に九九の9の段の答え
これに気づいて欲しいが
なんか来週までに発見してくる子
いるかな~(^^

う○こ

たまに聞かれるんですけどね
やっぱり触れた方がいいのかな
ちまたで話題の「う○こ漢字ドリル」
塾で使うつもりはないので
本屋さんとかで探したことはないですが
基本的に僕は賛成ですよ。
あのような類のもの

アカデミックな方の中には
批判的な意見もみられますが

だって楽しそうですよね(笑

札幌エリート塾でも
表現は上品ですが(ウソです・・・)
歴史の語呂合わせシリーズがありますし一覧にしてますし
〔数えてないけど6~70ぐらいあるのかな〕
1932年五一五事件犬養毅暗殺
〔いくさにGO!イチゴと犬を持って〕
とか

距離、速さ、時間は「木の下のハゲじじい」ですし

インパクトって重要だと思うんですよね。
けっして正統派にこだわり続ける必要もないと思うのです。

もちろん、正統派で勉強して
本質を理解することも必要です。
√2は「ひとよひとよにひとみごろ」だけではなく
そもそも、なんであるか?
それを理解したほうが
√2の作図などもすいすいできますし。

だけどインパクトの力は絶大です。

大学受験の予備校で学習した内容も
インパクト有る例文は
25年たった今でも覚えています

勉強するときに
イメージできるかどうかって大事だと思っています。
頭の中に画像ができているものって
忘れにくいし、思い出しやすいと思うので
教科書と同じ板書をするのではなく
いかに、画像を頭の中に作って上げられるか
それが、教えるほうとしては大事ですよね。

それは、直接なものでなくてもいいと思っていて
教室で、その内容を笑わせてみると
その笑っている映像と笑い声
そしてそこから説明が導き出されると思うんです。

たとえば、今週の歴史の授業で
キリスト教を開いた「イエス」を答えさせる場合

僕は「キリスト教を開いた人の名前を
ハイ○○君、イエスかノーで答えなさい」と質問したんですが
(この時点で何人か笑ってくれて助かりました(笑
あてられた○○君はなぜか
「ムハンマド」って答えて、教室大爆笑だったんです

でも、このとき教室にいた人は
この風景から「イエス」を導き出してくれる人
いるような気がするんです。
そうです。
こんな感じで
記憶が導き出されることってあると思うんですよね。

芸能人の名前を思い出せなくて
出演していたドラマの映像や
歌っている歌声や映像で
「だれだっけだれだけ・・・」
と言っているうちに思い出せる。

周辺の情報をより多く
映像化してあげられる先生はすごいと思うのです

アリ〔蜂の画像あり。苦手の人は要注意です〕

なんか日本に有毒のヒアリが入りこんでいるらしい。
かまれると危険な毒を持っているということで
心配である。

それはさておき、
アリの生態はけっこう面白い
虫が苦手な人には
あまり興味のない話かもしれないが・・・

数年前、田舎に有る実家の玄関先でボーとしていると
1匹のアリがいて
どこまで行くのだろうと
ずーっと目で追っていたことがある。
あっちへ行き、こっちへ行き
直線で10m程度の距離を
40分ぐらいかけて歩いていた。
(40分も見ていたんかい!!)


他のアリを奴隷として働かせるアリもいる。

どのようにして、他の種類のアリを自分たちのために
働かせるのか
最近は、メカニズムも解明されていて
働かせるアリの種と同じにおいの物質を出すらしい。
そうすると、奴隷のアリはそのアリのために働くという
本能があり、他の種のアリのために
働かされているという自覚のないまま働いているらしい。

アリと蜂はかなりの近縁らしい。
確かにアリに羽が生えた姿を想像すると
蜂にかなり似ている。
毒を持っているアリもいるし。

昆虫嫌いの人もいるので
載せないでおこうと思ったのだが
蜂嫌いの僕が好きな蜂が一種類いるので
やはり載せよう。
(アリというタイトルなのに蜂)

ぼくは毛むくじゃらの「熊蜂」が好きだ
「熊蜂」というと「スズメバチ」の別名としても使われるが
僕がすきなのは、花の蜜を集める
穏やかな性格のほう。
まぁ、おだやかと言っても
ちょっかいを出すと刺されるので
手を触れないでおきましょうね。

kuma.jpg

このずんぐりむっくりの体型
可愛くないですか?
(誰ですか?高塚先生みたいといっている人は)
僕は、小学3年生のころ
あまりに可愛くて捕まえようとして
刺されたことがあります。
かなり痛いです。

あっ
あと、ここで僕が「好き」と書いたものを
持ってきてくれるやさしい生徒がたくさんいるのですが
お願いですから、この蜂は持ってこないでくださいね

特に大量に持ってこられると
泣きます。



祝杯

昨日の日曜日

僕の母校である小樽商科大学と
北海道大学の定期戦が開かれた

僕の所属していた部は
見事勝利を収めた。

「今日はこのまま祝杯ですか?」と聞いたところ
今は大学の組織でお酒を飲むことはいっさい厳禁なのだそうだ
まぁ、うちの大学も北大も過去に
お酒による死亡事故が起きている。
僕の所属している部ではないとはいえ
たいへん痛ましいものだ

部活でなにかおこなう場合は
すべてジュースという・・・
・・・これも時代ですね
なにか事故があってからでは遅いですもんね

僕がやっていたころは
とにかく練習中は怒声がとびかうような感じだった
今は、みんな楽しそうだ
これも時代なのだろう
大学時代は部活も勉強も生活も
思い切り青春したほうがいい

選手が自発的に考えて練習する
そう選手が多い部は強くなるだろうと思う。

テスト

今回のテストもいつもと同じような感じだ

400点を超えたり、自己最高点をとってきたり
華やかな結果を出している子が多い。

でも・・・
うちの塾のエリアにある中学校
なんでしょう・・・
問題、だんだん簡単になってませんかね?
まぁ、いいかな

でも成功した子の横で
「なぜ?」というほどの点数の子もいる。

少なくとも、なにもわからない、できない状態では
試験を受けさせにはいかない
土日を使って、早めに呼び出したり残したり
学校のワークだったり塾のプリントだったり
なにかをスムーズに解けるまでくりかえして
テストを受けさせる。

それがうまくいって、大逆転で90点!
そういうケースも有るが
やはり最後まで苦戦する科目は
直前に覚えさせても
テストでは思い出せない・・・
そういう結果になってしまう。

それを防ぐために早めはやめに
弱点をつぶすことが大事だが

今回も反省の意味をこめて
失敗する子の共通点あげてみる
①問題を読まないうちから、苦手分野は「わかんない」という

自分で読んで考えられないものが
テストでできるわけがない。

②早く家に帰りたがる
どうしてでしょう
「もう帰りたい」という言葉が出る子は
失敗することが多い。

まぁ
まだまだ、テスト後は
考えさせられることが多いですね


 ホーム  »  次のページ