FC2ブログ

プロフィール

札幌エリート塾

Author:札幌エリート塾
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

勢い

現在、中3生が学力テストの真っ只中ということで
秋の実力教科期間
今週末の「世界地理」対策に向けて準備が大忙しなのである。

と、気がつけば
夜だけではなく
昼間でも寒く感じられるようになってきた。

でもこんなときこそ風をひきやすいので
忙しくても
奮い立たせて頑張ろう

でも、最高気温が20℃いかないのを見ると
ちょっとへこんでしまう。
でも、ものは考えようだ
まだ2ケタの気温が有るというのはすばらしいことだ。、
冬が来る前に秋を満喫しよう
スポンサーサイト



私達の

驚きのニュースが入ってきた。
あの福山雅治さんがご結婚なさったという
あまり芸能関係のニュースに興味のない僕も
驚いてしまった。

最初に塾講師のアルバイトとして研修を受けたときに
授業中に話してはいけないこととして
「芸能界ネタ」と言われた。
その教えを忠実に守ってきた僕も
今日だけは、その教えを破ってしまった。

ではなんで僕がそんなに驚き、禁を破ってまで
福山雅治さんのご結婚ねたを話したかと言うと
僕が「生徒達の福山雅治」だからである。
・・・と言ったらすごいクレームが来て
このブログも炎上しそうだ。

だけど仕方が無い
僕じゃなく過去の生徒達が言うんだもの・・・
写真
右下にひそかに「ふくやままさはる」と見えます。
そこをよーく見ると
写真2
「私達のふくやままさはる」と!!

いや、すいません
調子にのりすぎました。
ある日、福山雅治さんのある曲のメロディに乗せて
授業をしたところ、このクラスで大うけだったということによります。
ファンの方、許して下さい
お願いします

発想

豊平川に一羽のかもめがいた
写真
見えるかな??

僕は思った
「このかもめは友達がいないのかな」と
そして、たぶんこれが普通の発想だと思う。

しかし、違う発想をした人がいた
若山牧水である。
彼も最初「友達がいないのかな」と思ったに違いない
だけど、そこで止まるのではなく
空も青いのに
海も青いのに
一羽だけ白いままでさびしくないのか?と疑問を抱いている。

教科書に出てくる俳人や歌人の視点は
本当に感心してしまう。
目の付け所や発想
別にその人の発想力を学べというわけではない。

「よくこんなこと考えたな~」とか
「よくこんなこと気がついたな~」という
心の感動が少しでも沸き起こればいいのだと思う。

この豊平川のかもめを見て
あらためて文学者、芸術家とは
すごい人達だと思った


ふれあい

僕がまだ駆け出しの塾講師だったころ
一緒にお仕事をさせていただいた方が
わざわざ札幌エリート塾まで訪ねていただき
長い時間お話させていただいた。

まだ若かった頃は、今とは違う情熱を持っていた。
時にはいろんな無茶をするときもあったが
いつもフォローしてくれる
僕がいまだに塾で働いていられるのも
この方の力があったからだ。

15年以上も前のことが
はっきり思い起こされて
若かりし頃の、何も恐れない情熱もよみがえってきた。

自分に力を吹き込んでくれる人の存在は本当に大切だ。

今の生徒たちにも問いたい。
そういう友達はいるか?と
もしいないなら作りなさいと言いたい。
勉強は他の人と競争することで伸びる
しかし、助け合って努力したことは
競争したことより将来のよき思い出となるのだ

空飛ぶ車

子どものころ見ていた雑誌には
未来の想像図というものがあって
そこにはタイヤではなく空中を飛ぶ車など
早くこのような時代にならないかな
そう思わせるものがたくさん描かれていた。

でも実際大人になってみると
その絵のような未来ではなく
昔と変わらぬタイヤの車が走っていて・・・
スマホなどは未来の象徴といえるかもしれないが。
だけど、2000年代に入ったら宇宙旅行も普通のもので
と思っていたが、そうそううまくは行っていない。

そんな中トヨタが「空飛ぶ車」の特許を出願したときいて
「おっ」と思った。
まだ特許申請段階だし、詳しい情報はないが
それでも夢がかきたてられる。
普通に今の世の中で車が空を飛んだら
「ビルにぶつかるんじゃ・・・」
「電線にからまるんじゃ・・・」
「衝突したら被害が・・・」
と現実的な問題ばかり考えてしまうが
心のどこかにわくわくしている自分もいる。

今の子たちが大人になるときはどんな世の中なのだろう。
僕はそのとき隠居しているだろうが
そのときでもわくわくした気持ちを持ち続けていたい


住所変更

札幌エリート塾の開業に伴い
住所を小樽から札幌に移していた。
引越しには住所変更が必要で
市役所や区役所に届け出たり
電話、水道ガス、免許やカード関係いろんなところに
住所変更を出す。
ひとつの作業では終わらず、僕はこの住所変更という作業が
非常に嫌いである。

ここ1年ほど
とあるコンビニのポイントカードのポイントが使えなくなっていた。
理由はまったく不明で、その前日まで使えたのに
突然「ポイントは使用できません」と店員さんに言われたのである。
「えっ、昨日まで使ってましたよね?」と聞いても
「はい。でもレジには使えませんって出てるんですよ」

約1年放置していたのだが
今日ようやく原因がわかったのだ。
こちらの住所変更をしていなかったため
お知らせはがきが戻ってしまったらしいのだ。
それでポイント使用ができない状態になってしまったらしい。

コンビニのポイントカードにも住所変更が必要だったとは・・・
というわけですぐ住所変更をした。
たまりにたまったポイントで明日から豪遊だ!

と言いたいところなのだが
ポイントが使用できなくなってから
他のコンビにを主に使っていたため
あまりポイントが増えていないのだ

先週は日本全国で大変な天候の一週間だった。

一週間の初めの今日
出勤しようと思ったら
急に雨が降り雷もなり始めた。
ゲリラ豪雨とまではいかないが
突然の天候の変化に驚いた。
そしてこの雷雨はあっという間に消えたので
無事出勤することができたが
だが、職場についてからも雨や雷がなったりやんだり。
今日の天気は落ち着きがなかった。
雷が苦手な僕は外へ出ようかどうか
本当に迷う天気だった。

これからの季節の雨は本当に冷たい。
風をひかないようにしよう


一週間の終わりに

週の終わりに必ずする仕事が有る。
それは、黒板消しクリーナーの掃除だ。
毎日、たくさんのチョークを吸い込んでくれた
黒板消しクリーナーの中のスポンジと布袋を水洗いする。
写真
今年は2教室分あるから
チョークのたまるスピードも速い。
一週間もするとクリーナーは苦しそうな声をあげる
掃除をしてやると吸い込むときの音も
吸引力も元気だ。
そして僕も、この掃除が終わると
一週間頑張った気になる。

今回の中間テスト
ついに目標としていた5教科90点超えを
達成した子が出ました。
頑張りました。
おめでとう


災害

栃木、茨城で大雨特別警報が出された。

実はちょうど1年前の今日、札幌でも特別警報が出され
一晩中、スマホから流れる警報音に目を覚ましては
外の様子を確認していた。

そのときは何も起こらなかったが
今回の堤防決壊による洪水の様子はすさまじい
東日本大震災の津波を思い起こすようだった
自衛隊による救助の様子がリアルタイムで報道されていた。
しかたないことだが
置いていかれ、さびしそうで不安そうな犬の映像も報道された。
一刻も早く普通の生活に戻れるよう願っております。

札幌市では強風注意報が発令されていました。
札幌エリート塾では
今回の栃木、茨城同様
種類を問わず、特別警報は出された場合は
連絡をすることなく休講になります。

また、強風注意報が暴風警報になった場合は休講です。
これからの季節、猛吹雪による
暴風雪警報が発令された場合も休講にしております。

今年は強風により看板落下による事故など
強風は生命、身体への危険が伴います

ごきげん

最近、うちの鯖央がご機嫌がいい
というのも
新居を買ってもらったから。
なかなか神秘的デザインで
魚の絵もたくさん描いてある新居だ

写真


僕が帰宅してもこの中でごろごろしている。
昔は玄関のところで待っていてくれたのに。

ところで環境が変わると気分も変わる
テスト前に思い切って模様替えをした人も多いだろう。
札幌エリート塾内も少しずつ模様替えをして
3年目の入試に向けて進んでいる

 ホーム  »  次のページ