FC2ブログ

プロフィール

札幌エリート塾

Author:札幌エリート塾
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

血液型

皆さんは他人の血液型に興味があるだろうか??

僕は正直、まっったく興味がないのである。
血液型で性格が決まると思っていないし(笑)
なので、他人の血液型を聞いても
数秒で忘れる。
まず、自分から聞くことがない。

そして血液型を聞かれても
話すのに躊躇する。
なぜなら、
「この人は僕の血液型を知ってどうするのだろう??」と思うからである。

緊急時に輸血してもらう可能性があるので
近しい人には話したりもする(笑)

ということであまり興味がない。

ところで、そんな僕の血液型はAB型である。

AB型と答えると、9割9分納得される!
「あ~、やっぱり」と。
ちなみに星座はふたご座なのだが
「ふたご座のAB」というと更に納得される。
正直、わけがわからない(笑)


ところで
さすがに何十年もそういわれ続けると
AB型は世間でどう思われているか気になる。
それで調べてみることにした。

「天才」と書いてあった。

なるほど
どうりで納得されるはずであった。

その下に「恋人」と書いてあった。

ん?
それは「恋人」にしたくなるぐらい素敵な血液型ということか。
なるほど、これも納得である。
決して「変人」ではないはずだ。


そんなもんだから
大学時代、お付き合いしていた人の血液型を間違えてしまい
ひどく怒られたことがある。
まぁしかたないのである。


スポンサーサイト



格闘

現在
講習会準備と
新学期のテキストの山と
格闘中です。

よって日記の更新が滞っております。
申し訳ございません。

なお
札幌エリート塾では
春休み中は新学年のテキストを用いるので
春期用テキスト
および講習会費用は発生しません

祝賀会

卒業と全員合格をお祝いする会を催した。

最後まで頑張ったみんなを労う会だ
もし誰かが不合格でも
みんな参加できるようにと
「卒業祝賀会」なのだが
今年も札幌エリート塾は全員志望校合格
よって「卒業と合格の祝賀会」なのだ。

この1年
「受験勉強頑張って
そしてどこよりも最高に盛り上がって楽しい
祝賀会やろうぜ」
が合言葉だった。

その言葉通り
たくさん食べておおいに盛り上がった。

盛り上がりすぎて
口からエクトプラズムを吐き出している子もいた


写真

と思ったら
綿アメだった。

みんな
卒業と合格
おめでとう

new

札幌エリート塾ができてすぐに
中学1年生で入塾してくれた子
札幌エリート塾とともに成長し、
そして受験生となったこの3月
北海道を離れることになった。
とても寂しいが、ぜひ新しい環境で
札幌エリート塾で学んだことを自信として頑張って欲しい。

もし、勉強がわからなくなったら
遠慮なく連絡しなさい。
塾のHPに授業動画を載せよう。
遠く離れていても
必ず受験までサポートして見せよう
安心して頑張って来い!

写真

キラーマシーン

実はお正月から2kg以上やせているのだ

ところが、その僕の努力に気づかない生徒たちは
いまだに僕のおなかが太いと思い込んでいるのだ

机間巡視をしていると
「先生のおなかがじゃまで見えない」
数学で大きいほうをこちらに書くなどと言うと
「先生のおなか」
などと言われたりする。

一度失った信用を取り戻すのは
信用を作り出すより大変
と同じ理屈なのだろう。

これは一回半端なくやせるしかない。

そこで、ふっと僕の目標に上がったものがある。
それは「キラーマシーン」である。

人気ゲーム「ドラゴンクエスト」に登場するこのモンスターは
旅人を狩るために作られたマシーンという設定である。

とにかく速くて強い。
その引き締まったウエストからわかるであろう。




yjimage.jpg

そのすばやさで、僕の操作する勇者よりも先に攻撃をしかけてくる。
体力のない仲間がいる時点で出会ったら
それは死を意味する。
MPが失われてホイミが使えないときに出会ったらもう最悪だ・・・
(意味の分からない方ごめんなさい)
しかもかなりの確率で2回攻撃をしかけてくる
お茶目な奴だ。

しかし、そんな彼もドラゴンクエストVでは
かなり低い確率だが
仲間になってくれるのだ。

仲間になったらこれほど頼もしい奴はいない。

うーむ
それもまさに僕にぴったりではないか(笑


合格発表

公立高校の合格発表だった。

合格発表を見終え
報告に来た子たち。

これからは札幌エリート塾のことは忘れ
新たな道を歩んで欲しい。
ときどきふっと思い出してもらえば十分だ。
いつまでも過去にとらわれていてはいけない。
そう
札幌エリート塾は
君たちの青春の中に存在した幻影なのだ
ここを通過し成長してくれれば
それでいい・・・(涙)




と思ったが
よくよく話をきいていると
バス停まで自転車でくるから
うちの駐車場に自転車停めさせてと言う・・・

まぁ
よかろう(笑)

写真

確率

中2の数学では「確率」を学習しているが
生命の誕生する確率ってどうなんだろう?
そんな疑問を持った人は多いと思う。

土星の衛星「エンケラドス」に生命が誕生している可能性があることがわかった。
というニュースを最近よく見かける。
エンケラドスには海があり、そして熱も発生している環境があるということだ。
地球の微生物が生息するのと同じような環境らしい。

そうなるとこの太陽系の中に2つ生命があるということで
生命の誕生する確率は今まで考えていたよりずっと大きくなる。

ちなみに
僕は今まで生命が誕生する確率をどのように信じていたかと言うと
「時計をばらばらにして洗濯機の中に入れ
洗濯機をガラガラ動かして、取り出したときに
その時計が完璧に組みあがり、また動いている」のと同じ確率
と聞いたことがある。

・・・ん、わかりずらい?

こういうのも聞いたことがある。

ごきぶりの足にインクをつけて
白い紙の上をごそごそ歩き回らせたとき
面白い漫画ができあがっている確率・・・と

これもわかりずらい??

どちらに途方もない確率だ。

だからこそ
エンケラドスの調査に期待してしまう

おめでとう

札幌エリート塾を初めて
2期目の中学卒業式を迎えた。
卒業した中学3年生
おめでとうございます。

これから目の前に広がる道
それがどこにつながっているか
行ってみなければわからない。

まもなく小学生も卒業式
小6の今週の作文テーマは「道」

人生の道はまだ始まったばかりだ

合格実績

公立高校の入試も終わり
一週間がたった。
塾は受験生の授業が無くなり
授業時間にも余裕が見られる。

もうすぐ新学期
そうそう楽ばかりしてもいられない。
そして来週は合格発表だ。

この時期はどの塾も
合格実績でHPやチラシがにぎやかだ!
札幌エリート塾も合格実績を載せたらと提案される。
当面、札幌エリート塾では合格実績は載せない。

載せるほど自慢できるものでもないから・・・?
確かにそれもある。
一応、札幌エリート塾の周囲の高校には
合格者は出せたと思う。

しかし、合格実績を載せることで
この塾にいるならこの高校
などと先入観を持って欲しくない
自分の行きたい高校は自分で決めてほしい。

現にエリート塾1期生と2期生では
志望校がぜんぜん違うが
それでもそれぞれの生徒が
受験まで全力で頑張り
そして自分で選んだ道だ。
それをさも自分の手柄のように
掲載することは気がひけるのだ。

ただひとつNO1だと誇れるものはある。
それは卒業していくときの生徒の笑顔の素晴らしさだ

ということで(笑)
寝起きの不機嫌な顔をひとつ
写真

びっくり

中3の授業がなくなってから
授業に空き時間ができた。
教師として常に頭脳に栄養を与えねばと思い
書店に出かけたりしている。
やはり職業柄参考書コーナーに行くのだが
読書感想文の書き方を扱った本が多いのにびっくり。
いや、書き方が書いてあるのなら良いのだが
中を見ると
まんま感想文でないか・・・
一応添削形式のようになって
自分で感想文が書ける様に配慮はされているが・・・
まぁ
その是非は置いといて
その読書感想文の書き方の本の多さにびっくりしてしまった。
それだけ、この種の本を必要としている小学生が多いのだろう。

読書感想文は国語の授業では避けて通れないものであり
夏休みや冬休みの宿題としては定番である。
しかし一方で
入試などの国語は
客観的な解答を求められるので
読書感想文といった主観的なものは
点数に結びつかないのは確かである。

となると・・・
読書感想文というものは
マニュアルを読んで、さらっと通過してしまうべきもので
残りの時間で読解力や解答力をマスターすべきなのか・・・
なるほど確かにそれも合理的だ!

けれども
自分の考えを
説得力を持たせ相手に伝える能力も必要である。
特に大学生になると
論文などでこの能力は欠かせないだろう。
必要な時期になって
ほいほいと簡単に身につく能力ではない。
小学生のときから読書感想文を通じ
身につけておくべきではないかとも思う。

まぁ
僕も読書感想文をしっかり書いて
この日記がより説得力を持ち
なおかつ面白いものになるよう
努力をすべきなのだろう。



ところで私は思った。

学校の先生は
これらの本に目を通しておかないと

生徒の感想文が
自作なのか、まる写しなのか
判断できないので、大変だろうな~

そんなふうに
他人のことを心配しつつ
書店を後にした今日であった。

駐車場がものすごい量の雪解け水で
靴の中がたいへんなことになってしまった・・・

写真


 ホーム  »  次のページ