FC2ブログ

プロフィール

札幌エリート塾

Author:札幌エリート塾
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

本日が最終授業

本日が中学3年生の通常授業最後の授業でした

札幌エリート塾の8期生
早いもので8代目の受験生を送り出すことになりました。

中学3年生の保護者の皆様
大切なお子様が通う塾に札幌エリート塾を選んでいただき
そしてここまで通っていただき
本当にありがとうございました。


ただ公立高校受験者は明日最後の仕上げがあります。

明日配布する受験生の心構えを作成しておりました。

最後に伝えたいことはそこに書きましたが
やっぱり大切なのは
自分が今までやってきたことと札幌エリート塾を信じることです。

以前の卒業生が言いました。
「高塚先生は生徒の成績が上がったら先生のおかげ
生徒の成績が下がったら生徒のせい」
というオーラが出ている
と言っておりました(笑

実際はそんなことないですけど
「札幌エリート塾でこんだけ頑張れば絶対結果は出せる」
そういう自信と信念と確信をを持って塾をやっています。
それを感じ取ってくれているという
良い意味でとらえていただければと思います。

札幌エリート塾生が他の受験生と唯一異なる点で自信を持っていいこと
それは「君たちは高塚先生の指導を受けている。
他の受験生は高塚先生の指導を受けていない」ということ
これに勝るものはあるでしょうか、いや無い。
自信もって入試に行ってこい!

でも、その前に明日も合格に近づく学習をしよう
スポンサーサイト



受験生としての心構え

受験生の授業も明日が最後ということになりました。
この学年、一番最初は小学4年生からかな・・・?
5年生から・・・?
どちらにしても長いですね。
よく通っていただけました。感謝感謝です。

難しい問題を取りに行く勉強より、
取れる問題を確実に取る学習
失点を防ぐ学習に切り替えましょう。
意外に数学で「比例式で答えなさい」とか言われて戸惑う子
go to schoolのschoolってthe とかいらないんだっけ?
とか急に注意深くなっちゃう子
慎重になりすぎてThis is the my pen.とか冠詞と所有格を一緒に使っちゃう子
けっこう上位でもいると思いますよ。

The books was written by him.
The books written by him is interesting.
be動詞のつけ方大丈夫ですか?

世界の自動車生産の1位の国は中国ですよ。
化学が多い日本の工業地域は京葉ですよ。
なすは高知、ピーマンは宮崎
オーストラリアの右は石炭、左は鉄鉱石ですよ
粗鋼ってなにかわかりますか
国庫支出金、地方交付税交付金、地方債をあわせて何財源といいますか
教科書内容覚えていますか?

最後の勉強するコツは心構えにあると思います。
それは「楽しんで追い込みをする」ということです。
最後に勉強したこと
日々の行いがよろしければ出ますよ(笑
その一歩一歩が合格に近づいていると思って
「他の人はここ知らなさそうだな」と思って覚える
「絶対みんな間違える」と思って解きなおす
自分だけができると信じて最後総確認しましょう。
とにかく教科書は見直すように


さて突然塾っぽくない話題を
本日、小学生で席かえをしたところ
〔札幌エリート塾の席替えは基本的にくじびきです〕
3回連続〔5回中4回〕で特等席の一番前を引いた子がいます。
すごい運だな~
と思って、ただフィーリングで1~14までの数字を3つ選んでもらいました
「5」と「7」と「12」と答えてくれました。

わかる人はわかってくれるでしょうか
今度日曜日に中山記念という競馬があるんですね
14頭なんです。

ちょっとその強運にかけてみるのも面白そうです。
しかし、生徒が帰ったあとその馬の名前を調べてみたら
ずいぶんかわいい名前を選んでいましたね。
「マイネルハニー」
「バビット」
「パンサラッサ」だそうで

「バビット」なんか僕の授業中の口癖みたいです(笑

今の受験生と未来の受験生

中学2年生に入試対策用教材を渡しました。

昨年はこの時期、コロナの休校があったので
通常は4月から渡す教材を3月に渡したのですが
それがけっこう良かったので、今年も3月から渡すことにしました〔実際渡したのは2月ですけど〕

受験勉強はいくら早く始めても早すぎということはございません。
1、2年の復習なら今からでもできます。
がんばりましょう。

そして現在の中3も入試まで1週間を切りました。
塾の授業も明日と明後日の2回
〔入試対策を入れると3回〕

今週の月曜日に最後の難問を解きました。
塾では残りの期間は易しめの問題を多く解くということになります。

合格目指してがんばりましょう

札幌エリート塾の広告戦略

札幌エリート塾の広告戦略

最近はチラシ作成の営業電話はほとんど来なくなりまして
新聞折り込みのチラシは主流ではなくなったのかもしれませんが
それでもたまにチラシを作ったりします。

ここ数年は卒業する生徒と同じ数だけの入塾が2、3月にあるので
出す意味も無いので積極的には作っておりませんが
次のような時に作ります。

①チラシに出たいという生徒がいるとき
②おもしろい広告のアイディアが浮かんだとき

ここ最近は授業で「チラシに出たい人いる?」と聞いたとき
「出たい出たい」という子がいれば作っています。
今年は今のところいなさそうです(笑


でも今年は②が浮かんだので、ただいまある広告を作成中です。
新聞のチラシではありません。
4月にできる予定なので、あるところで見ていただくことができると思います。
楽しみにしていてください。





入試対策も大詰めだね

明日は朝から入試対策なので
今日はこれで失礼致します。


数学の乗法公式に関する問いは
因数分解であることが多いですが
このようなパターンも練習しておきましょう。
IMG_7148.jpg


言うまでもなくa=36 b=-6ですね。

 ホーム  »  次のページ